炎上

カーシェア会社突然の破産はどこで会社名は?倒産はS社?

とある高級車専門のカーシェア会社の突然の破産が話題になっています。

こちたのカーシェア会社は投資家に斡旋した車を購入してもらう事で車を用意し、投資家には毎月の配当などを支払う形で運営していたのですが、

突然全国の投資家に破産の連絡が届き、彼らが購入した車の行方や今後どうなるのかなどが分からない状態になったために炎上しているようです。

この破産した高級車専門のカーシェア会社がどこなのか気になったので、会社名などを調査してみたいと思います!

巷ではS社ではないかと言われているそうです。


カーシェア会社突然の破産はどこで会社名は?

今回のカーシェア会社の破産と炎上の経緯の詳細ですが、

まずこのカーシェア会社が車を自社で用意すると「わナンバー」になってしまうため、投資家に車を用意してもらい謝礼金や配当金を支払うシステムでスタートしたそうです。

高級車専門のカーシェア会社だったため1000万円程する車を複数台購入した投資家もいたそうですが、今年9月に配当金が滞り突然「破産する」という連絡があったそうです。

投資家側からすれば自分が購入した車の行方が気になるところですが、そこについての説明もなかったといいます。

また投資家の多くが自分が購入した車を一度も目にしたことすらなかったそうです。

美味しい話に騙されてしまった感じですが、当然それで許せるわけもなくこのカーシェア会社に投資した全国の投資家が集まって対応を求めているといいます。

 

そしてこちらの突然破産した高級車専門のカーシェア会社がどこなのか?という事ですが、ネット上では「スカイカーシェア」ではないかと言われています。

こちらの運営法人である「株式会社SERIAS」が倒産することが明らかになっているそうです。

そして投資家の所有物である車がまとめて駐車されている駐車場も把握されているようですね。

会社や駐車場まで特定されているのなら大丈夫だとは思いますが、投資家に今後返還されない可能性もあるのでしょうか?


投資家の所有車は今後どうなる?詐欺の可能性は?

こちらのカーシェア会社に投資した投資家たちの所有者ですが、今後は無事に戻ってくるのでしょうか?

今回の炎上は単に投資案件で失敗しただけだと思いますし、駐車されている車庫が分かっているのならおそらく大丈夫でしょう。

ただ、中にはカーシェアを利用した詐欺を行う輩もいるそうです。

 

カーシェアの詐欺では、まず今回のように車を投資家に契約・所有させます。

そして会社を倒産させて車を持ち逃げしてしまうそうです。

その際に投資家に最初に斡旋した車の販売会社とも手を組んでいて、丸々利益を持って行ってしまうという事もあるんだとか。

 

今回破産したカーシェア会社が詐欺だという事は無いでしょうが、こういった案件もあるという事ですね。

おいしい話にはやはり裏がある可能性もありますし、単純に投資が成功する保証もないのでこういった話には気を付けたいですね!

READ≫  【動画】でっぱりんの暴力がやばい!精神病の病気なの?
error: Content is protected !!