コロナ

富士市大渕コロナクラスターのスナックはどこ?店名は特定されてる?

静岡県の富士市で新たにコロナウイルスのクラスターが発生したことが発表されました。

この日発表されたのは7人でそのうち5人は富士市感染者の濃厚接触者とのこと。

さらにそのうち4名は同市内のスナックの関係者となっています。

このコロナクラスターが発生したスナックがどこのなのか気になるので、店名などの特定情報が出ていないか調査してみます!


富士市コロナクラスターのスナックはどこ?大渕で店名は?

以下今回のニュースの詳細です。

新型コロナウイルスの感染者は、5日も7人確認されました。富士市の飲食店で新たにクラスターが発生しています。

感染が確認された7人の居住地は、富士市が4人、富士宮市と伊東市・東伊豆町が1人ずつです。

7人のうち5人は、9月3日に公表された富士市の陽性者の濃厚接触者で、このうち4人は富士市のスナックの関係者だということです。

客か従業員かなどは明らかにできず、関係者を把握できているため、店名は公表しないとしています。

このクラスターが発生した富士市内のスナックについては場所や店名などは市からは発表されていないようです。

ただ、このスナックは富士市大渕にあるスナックではないかという情報がありました。

この近くの小学校でコロナウイルスのために強制下校が行われて、その生徒の親族にコロナ感染者がいたためではないか?という事です。

大渕は富士市のやや北側にある地域でした。


富士市クラスターのスナックを発表しない理由は?

最近コロナクラスターが出ても、市がその店名などを発表しないケースが増えています。

富士市も一緒で、大渕については一般の方が情報源の様です。

これだけコロナクラスターが危険視されている情報だとしたら逆に場所などを発表した方が市民も対策などや危機感を持てると思います。

大雑把な地域だけクラスターがあったと発表しても逆に市民の不安をあおるだけだと思うのですが何故発表しないのでしょうか?

どうやらコロナクラスターを発表したお店の所有者などが自粛警察のような人から誹謗中傷を受けているケースが増えていたためのようです。

酷い場合は引越しまでしないといけない事もあった様で、市側も特定の店名を公表するのは躊躇している状況だといいます。

コロナ感染自体、今は仕方ないという雰囲気になっていますし、仮にクラスターが出てもそれを発表することが褒められる状況になるべきだとおっもいます。

ですがそうはいかない状況が今の日本にはあるようです。

READ≫  横浜市認可保育園のコロナクラスターの場所はどこ?隠蔽された?
error: Content is protected !!