コロナ

仙台コロナクラスターのバー/飲食店はどこで店名は?

仙台市にあるとある飲食店でコロナウイルスのクラスターが発生したと報じられました。

感染したのはそのバーの利用者とアルバイト定員で5名が陽性だったと報じられています。

このクラスターが発生した仙台のバーがどこなのか気になったので、店名などの情報が出ていないか調べてみたいと思います。


仙台コロナクラスターのバー/飲食店はどこ?店名の公表は?

仙台市はコロナクラスターが市内のバーで発生したことを発表しました。

仙台市では3日、新たに20代から60代までの男女10人の感染を確認しました。  このうち20代パート女性、30代自営業男性、30代無職女性、40代会社員男性2人の合わせて5人は、8月31日に感染が確認された30代アルバイトの男性が勤務していた仙台市内のバーの利用者です。

アルバイト男性が接客していた8月27日から28日夜までにこの店を利用した客で検査対象となっているのは12人で、このうち6人の陽性が判明しています。

また、1日に感染が確認された20代アルバイト男性が働いていた市内の別のバーでも、30代アルバイト男性の感染が確認されました。

このバーでも、マスクを着用せず、十分な距離を取らずに会話をしていたということです。このバーの検査対象者は30人に上っていて、このうち陽性が2人、陰性は14人となっています。

飲食店では充分な感染対策が整っていなかったとのことなので、やはり夜の町は未だに怖い状態が続いていますね。

この店がどこなのかかなり気になりますが、残念ながら現時点では店名などの情報が公開されていないようです。

これに対してネット上では多くの不満の声が上がっていました。

https://twitter.com/ponchan_othello/status/1301539256888770561

https://twitter.com/kazumin_ryu0303/status/1301496756492881921

 

こういった中途半端な情報を公開することで逆に多くの人の不安をあおるような事に繋がってしまいますよね。

どこのお店か分からないためにどの飲食店にも行きづらいという状況になってしまう事も考えられます。

あまり意味のない情報公開が続く現在のコロナ事情だと、収束はまだまだ先のような気がしてしまいますね。

READ≫  堺市児童施設のコロナクラスターはどこ?場所や施設名は?
error: Content is protected !!