炎上

四国中央市校長が暴言はどこの小学校?校長は誰で特定は?

愛媛県四国中央市のとある小学校で校長が女子生徒に対して「あほか」「ろくな大人にならない」などの暴言を吐いたことで、その女子生徒がストレスで学校に通えなくなるという事が起きていたそうです。

さらにこの校長は今年4月にも学校で生徒を叩いており、謝罪する問題を起こしています。

今のコンプライアンス的にかなり問題がありそうな校長ですが、この事件が起きたのはどこの小学校なのでしょうか?

またこの校長が誰なのかの特定情報などもないか調べてみたいと思います!


四国中央市校長が暴言はどこの小学校?校長の特定は?

今回報道されたのは四国中央市にあるとある小学校で起きた出来事でした。

この暴言を受けた女子生徒は翌日から学校を休み、病院から急性ストレス反応の診断を受けたそうです。

女子生徒が怒られた理由は宿題をやってこなかったことをごまかそうとしたという事で、文字だけでみればこのくらいの指導はありそうですがよっぽど厳しい怒鳴り口調で発したという事でしょうか?

 

このニュースにまでなった暴言を吐いた校長が務める小学校がどこなのかについてですが、この校長が誰なのかも含めて現時点では特定情報のようなものはありません。

四国中央市の市立小学校はそこまで数が多いわけではないので、同市に住む人の間では噂など広まっていそうですがネット上には情報はありませんでした。

この辺りは今後情報が出てくるかもしれないので、その際にまたまとめたいと思います。

また、このニュースについて調べていく中で、この校長の暴言は本当に悪かったのか?という意見もあることが分かりました。


四国中央市校長の暴言は本当に悪いの?

今回報じられている四国中央市の小学校に努める校長が吐いたとされる暴言は「あほか」「ろくな大人にならない」といったものでした。

確かに多少きつくは感じますが、怒った理由が宿題をやってこなかったことに対してなのでこのくらいの指導をする教師は全国にいそうですし、これだけで学校に行けなくなるストレスを感じるともあまり思えません。

ネット上にも校長を多少擁護する声もありました。

 

ただ報道出ているのはあくまで情報の一部であり、これ以外にも暴言を吐かれていた可能性や必要以上に厳しい剣幕で子供に迫ったという可能性も感じられます。

病院から診断も出ているくらいなので、単なるクレームという事でもなさそうです。

そしてこの校長は4月にも一度生徒に対する指導で問題になっており、その時は生徒に手を出したことで謝罪にまで至っています。

こちらは暴言ではなくれっきとした体罰ですから、校長に問題があるというのは間違いないでしょう。

報道から受ける以上の厳しい印象を今回学校に行けなくなった女子生徒が受けていた可能性はかなり高いと思います。

昔ならこういったことも普通だったかもしれませんが、時代は移り変わっているので教育者もしっかりと適応することが必要なのかもしれません。

READ≫  横浜市青葉区誘拐事件現場の公園の場所はどこ?小学校は?
error: Content is protected !!