コロナ

岩手県盛岡市のコロナ感染者は誰で関東のキャンプ場はどこ?

29日岩手県で初めてコロナ感染者が出たと発表されました。

感染したのは二人でそのうち一人の盛岡市在住の男性は関東のとあるキャンプ場で宿泊した後、岩手県に帰郷後感染が発覚したそうです。

この感染した人物が誰なのか、どんな行動記録があるのか、気になっている人が多い用なので調べてみたいと思います。

またこの人物が利用してたキャンプ場がどこなのかも気になるので、そちらについても情報がないか調査していきます!


岩手県で初の感染者が発覚!

岩手県は7月29日にコロナ感染者が県内で二人いるという事を発表しました。

岩手県で感染者が出たのはこれが初めてで、県民には緊張が走っているようです。

2名のうち1名は盛岡市在住の40代の男性で、もう一名は宮古市在住の30代の男性の様です。

 

そして盛岡市在住の男性は7月22日から関東のとあるキャンプ場で友人とキャンプを楽しんでいたといいます。

そのキャンプ中に友人の一人に咳などの症状が見られていたそうです。

そして28日にその友人がコロナに感染していることが発覚。

盛岡市在住の男性も喉の調子が良くない事から検査をしたところコロナウイルスに感染していたようです。

これが事実だとすると関東地方からコロナウイルスを持ってきてしまった事になりますね。


岩手県盛岡市のコロナ感染者は誰?ネットの反応は?

盛岡市在住のこの男性の情報をもう少し調べてみたいと思います。

Twitterなどで見ると公務員などではなく一般の企業に勤めている方だという情報がありました。

さらに盛岡までの帰路の途中でサービスエリア3か所やスーパーにも感染している状態で寄っていたそうです。

それ以外の情報は無いので本人のプライバシーのためにもこれ以上の特定情報は出ないものと思われます。


岩手県男性がコロナ感染した関東のキャンプ場はどこ?

もう一つ気になるのはこの男性がコロナに感染したとみられる関東のキャンプ場がどこなのかという事ですよね。

Twitter上でもせめてそこまでは公表してほしいという声が多かったです。

https://twitter.com/QcH059Squ4UMKB2/status/1288439444320604160

 

ですが、本人の特定を防ぐためのなのかこのキャンプ場の場所や立ち寄った3か所のサービスエリアなどは公表されていません。

ただ東京ではという情報も出ているようです。

また中心部の県であれば公表すると思うので、北関東ではないかという予想も見つけました。

 

群馬や栃木当たりならまだコロナ感染が激しいという情報もなかったため油断していたのかもしれませんね。


まとめ

岩手県で初めてコロナ感染が見つかった盛岡市在住の男性についての情報と、感染地と見られるキャンプ場がどこなのかを調べてみました。

今回の男性の行動については、この時期に意識が低いという声もあれば

これだけ全国的に感染者が増えているのだからしょうがないという声もあるようです。

個人的には流石に同じキャンプ内で寝るなどの行動は避けた方良かったと思います。

これを期に東北の方でもコロナ感染が広まらないか心配です。

READ≫  札幌市芸能事務所のコロナクラスターはどこ?ライブプロのギーク?
error: Content is protected !!