コロナ

仙台市コロナクラスターの飲食店はどこ?店名や場所は?

10月5日の発表により仙台市のとある飲食店がコロナウイルスのクラスターに認定されたことが分かりました。

この日仙台市で発表されたコロナウイルス感染者は5人で、このうち4名が同じ飲食店の関係者だったためクラスター認定されたとのことです。

「仙台市内の接待を伴う飲食店」関係者と発表されています。

さらに翌日の6日新たに5人の陽性が出たという事です。

この仙台市になるコロナクラスター認定された飲食店がどこなのか気になったので、店名や場所などの情報が公表やリークされていないか調査してみたいと思います!


仙台市コロナクラスターの飲食店はどこ?店名や場所は?

仙台市でコロナクラスター認定された飲食店の報道内容はこちらです。

5日に感染が確認されたのは、国籍が非公表の30代の会社員の男性と、20代のアルバイトの男性、20代の会社員の男性2人、そして20代の自営業の女性のあわせて5人です。

5人のうち、男性の4人は、4日に2人の感染が確認された「仙台市内の接待を伴う飲食店」の従業員です。

この飲食店では、営業中は、客も従業員もマスクを着用するなどの対策を取っていた一方で、バックヤードでは従業員同士がマスクを着けず十分な距離も取らずに会話していたということです。

仙台市では店側が客の連絡先を全て把握できていて、濃厚接触者の特定も可能だとして、この店の名前を公表していません。

https://www.fnn.jp/articles/-/92120

 

接待を伴う飲食店という事なのでクラブやキャバクラの類でしょうか?

さらに翌日の6日、このお店の関係者に新たに5人のコロナウイルス感染者が出たそうです。

増えていくコロナウイルス感染者に応じて、この仙台市の飲食店がどこなのか知りたい当いう声が多くなっています。

ですが仙台市ではこのクラスター認定された飲食店がどこなのかについて店名などは一切公表していません。

そのため関係者や近所に住む人のリーク情報だよりになりますが、そういった情報もないため特定が困難な状況になっています。

ここまでコロナウイルス感染者が多く出る飲食店であれば公表してもよさそうですが、なぜ仙台市は公表しないのでしょうか?


仙台市がコロナクラスターの飲食店を公表しないのはなぜ?

コロナウイルス感染者やクラスターなどが確認された施設や店名を公表しないのは仙台市だけでなく、今は全国的な方針のようです。

各地でコロナクラスターについての報道がされていますが、「○○市の○○(施設名)」といったように決して店名などが特定できない形で報道されています。

そうなる理由は過去に店名などを公表して報道した際にそのお店や施設などがその後に誹謗中傷を受けたりクレームを入れられるケースが多発したからです。

 

酷い時には引越しをしないと普通に生きられないレベルの誹謗中傷を受けた方もいるそうで、それ以来国としても簡単に名前を公表しないように指導しているのではないかと思われます。

中にはコロナウイルス感染者が出たお店の名前をビラに書き、それをばらまくような輩も出ていたそうでこういったことからお店の名前などの公表にはかなり慎重になっているそうです。

関連記事:今治市のコロナ中傷ビラの犯人は誰?特定されてる?

 

せっかく勇気を振り絞って公表して、それは褒められるべき行為であるはずなのにそのようなバッシングを受けてしまうのは悲しいことですが、これが今のコロナ感染者に対する一部の日本人の対応の現実の様です。

結果的に市などの広い範囲での報道になってしまい、逆にコロナによる不安を抱える人が多くなってしまうというジレンマに陥ってしまっている状況です。

解決策としてはコロナクラスターを公表した施設に対して誰も誹謗中傷をしない状況を整えるという事でしょうが、これはかなり難しいですね。

ここまで無用な不安を広げるだけならむしろ報道しないという事も考える必要が今後はあるのかもしれません。

READ≫  堺市児童施設のコロナクラスター(集団感染)はどこ?大阪で120名?
error: Content is protected !!