ニュース

横峯吉文の学歴/経歴や評判/出身は?横峯さくらの叔父?

ヨコミネ式教育法で知られる横峯吉文氏に対して週刊文春が不倫&DV疑惑を報じました。

ヨコミネ式教育法は2009年ごろから爆発的に広まった幼稚園や保育園での教育方針ですが、この報道が事実だった場合イメージがかなり悪化してしまう可能性があります。

DVを受けていたのは元妻のA子さんと娘さん2人だそうで、その報道に対して横峯吉文さんは否定し「更年期障害」などと発言しています。

具体的な証拠がないため事実は分かりませんが、横峯吉文氏が家族に対して冷たい感情を持っていたのは事実のようですね。

今回はこの横峯吉文氏について、これまで経歴や学歴・評判について調べてみたいと思います!


横峯吉文の学歴/経歴や出身は?横峯さくらの叔父?

 

横峯吉文氏はプロゴルファーの横峯さくらさんの父親である横峯良郎さんの実兄です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

横峯さくら/Sakura Yokomine(@sakura_yokomine)がシェアした投稿

 

鹿児島県志布志市出身で 地元の高校を卒業してから大学には行かずに陸上自衛隊に入隊します。

そして20歳になると今回文春に告発したA子さんと結婚。

高校の同級生だったようです。

長男、長女、次女の3人の子供が生まれました。

 

その後にA子さんの両親が他界され、スーパーマーケットを継ぐことになり自衛隊を辞めています。

そして週刊文春によると、ゴルフの場で出会った保育園を経営する資産家を見て、「儲かるなら自分も保育園をやりたい」と思いスーパーマーケットやA子さんの母親の資産である山などを売り払って1981年に保育園を始めたそうです。

その後に幼稚園も展開し、「ヨコミネ式教育法」を確立してからは全国的に有名になりました。

ヨコミネ式は早い年齢から読み書きなどができるようになることが評判の教育法で、2009年ごろから広まるようになります。

 

ただ、文春によると幼稚園を始めたことあたりから家族へ暴力などを振るうようになり、幼稚園関係者との不倫も目立つようになったそうです。

今のところまだ疑惑の域を出ませんが、経営者として成功した人が傲慢になるというパターンは良くあるそうなので近い状態にはなっていたのかもしれません。

嫁のA子さんとは2019年に離婚されていますが、それから約1年後に文春で告発されています。


横峯吉文やヨコミネ式の評判は?

横峯吉文氏やヨコミネ式の評判ですが、良い意見と悪い意見の両方が見つかりました。

良い評判についてはやはりヨコミネ式で教育を受けた子供たちが、ほかの子供たちよりもできることが多いという点のようです。

幼稚園児にして漢字の読み書きができたり、本を1000冊以上も読んだといった事が注目されていますね。

他にも逆立ちをする幼稚園児がよくテレビなどで特集されます。

こういったヨコミネ式の成果が分かりやすく見えることからこの教育法が爆発的に広まった要因だと思います。

 

ただ、その反面ヨコミネ式は軍隊のように厳しい教育になるため周りから見ると怖いといったデメリットもあるそうです。

そこに来て今回の横峯吉文氏に対する不倫やDV疑惑が報じられたので、「怖い」というイメージはさらに加速するようになるかもしれません。

週刊文春の方でさらなる続報があるか漏れないので、その際にまたまとめていきたいと思います!

READ≫  飯塚幸三の弁護士は誰で事務所や名前は?プリウスの年式は?
error: Content is protected !!